梅雨間近な雨夜に物思う。

過日「なんばパークス」、要は大阪球場跡地に行ったからではあるまいが、なんか昔のことをあれこれ思い出すようになった。その中には、当然今は亡き人や亡き物が含まれる。交流戦終了後のインターバル、どうせ書くこともないから、つらつ… 続きを読む 梅雨間近な雨夜に物思う。

高熱にうなされて。

一昨日から、喉の痛みを感じていた。昨日はそれが治まったかと思いきや、猛烈な咳が出た上に熱が38.5℃まで上がった。今日も症状は変わらず、ついにまたやられてしまったかと思った。それで今朝病院に行って然るべき検査をしてもらっ… 続きを読む 高熱にうなされて。

おい新井、これがてめえのやりたい野球か。

がっかりを通り越して、もはや怒りも湧かない。今ここにあるのは虚無感だけだ。 はっきり言って、新井は野球を舐めているのかといわざるを得ない。今日の敗因は、9番指名打者羽月という恥さらしとしか言えないようなオーダーを組んだこ… 続きを読む おい新井、これがてめえのやりたい野球か。

あるいは「不都合な真実」〜交流戦の対策教えます

明日からいよいよ交流戦に突入する。普通に考えてペナントの行方を左右するには十分なのであって、当然どのチームも傾向と対策を練ってくるところだろう。しかし、交流戦を見続けてきて当然失敗例も豊富に見てきた私からすれば、そんなの… 続きを読む あるいは「不都合な真実」〜交流戦の対策教えます

二俣だけが光ったクソ試合

最初から最後まで、本当に何もかも報われないクソ試合だったが、最後に見せた二俣の粘りだけ見どころかあった。本当に、今日はそれだけ。あとは全然駄目。特に新井の勝負勘のなさには呆れるほどである。まあマダガスカルのキツネザルには… 続きを読む 二俣だけが光ったクソ試合

意地でも負けてはならぬ。

明日からは交流戦前最後の6連戦である。しかし、目指すところは見えている。すなわち、最低でも4勝2敗、5割以下などありえない。弊ブログをお読みになる賢明なる読者諸兄姉には言わずもがなだと思うが、あえてその理由を説明する。 … 続きを読む 意地でも負けてはならぬ。

午後11時のモノローグ その139

昨夜、キダ・タロー翁の訃報が駆け巡ったところである。「フレッシュ9時半!キダ・タローです」をABCラジオで聞いていたのは幼稚園の頃からだったから、93歳という年齢もさもありなんというところなのだが、なんかいつまでも生きて… 続きを読む 午後11時のモノローグ その139

誰かが進退で責任取らなきゃ壊れるよ。

ほんとうに、一体何度完封で負ければ気が済むのかね。怒りとか情けなさを通り越して、もはや言葉も出ない。ここまでは、たとえ完封されても相手のピッチャーが良かったからとかなんとか理屈つけて、仕方ない、こんな日もあるよねとバカー… 続きを読む 誰かが進退で責任取らなきゃ壊れるよ。

不都合な真実たち。

きっとバカープファンの多くは、今日は柳が良かったから仕方ないよねで終わらせるのだろうが、それはもう思考停止だ。難しかったかもしれないが攻略の糸口は最初に摑んだのだから、ものにできなかったのがまずかったというのみだ。そして… 続きを読む 不都合な真実たち。

打てないチビは消せ。

試合結果を見て、ざまあみろとしか思えない自分がいる。そもそもスターターの時点で私の頭の回路はブチ切れていた。5番ファースト田中、7番サード羽月、8番セカンド矢野。どう言辞を弄しても正当化し得ない。こんなのは、わざと負けに… 続きを読む 打てないチビは消せ。

モバイルバージョンを終了