梅雨間近な雨夜に物思う。

過日「なんばパークス」、要は大阪球場跡地に行ったからではあるまいが、なんか昔のことをあれこれ思い出すようになった。その中には、当然今は亡き人や亡き物が含まれる。交流戦終了後のインターバル、どうせ書くこともないから、つらつ… 続きを読む 梅雨間近な雨夜に物思う。

ゆるいむかしばなし+告知あり

なんとも一生懸命書くのにも疲れてきたので、きょうはゆるーく昔話などしようと思う。野球のない月曜日、しかも新聞休刊日明けだから、そのくらいでいいと思う。別に明日の試合を心配していないわけではないが。 さて、カープの中で歴代… 続きを読む ゆるいむかしばなし+告知あり

午後11時のモノローグ その139

昨夜、キダ・タロー翁の訃報が駆け巡ったところである。「フレッシュ9時半!キダ・タローです」をABCラジオで聞いていたのは幼稚園の頃からだったから、93歳という年齢もさもありなんというところなのだが、なんかいつまでも生きて… 続きを読む 午後11時のモノローグ その139

本降りの雨に思い出ずる母の恩

昨日の予報どおり、当地には朝から今に至るまで本降りの雨が降り注いでいる。外出する気にもなれなかったので、今日はカープの代わりに大相撲中継でと思っていたのだが、結局かなりの時間睡魔のせいで眠りこけてしまった。そんな今日は母… 続きを読む 本降りの雨に思い出ずる母の恩

こんな試合勝てないで木戸銭取るんじゃねえよ、バーカ。

最後の最後、羽月という選手の弱点である致命的な野球頭の悪さを見せつけられてドローのゲームセットを観た瞬間、頭の中が一気に沸騰した。新井ふざけんな、何考えて采配ごっこやってんだと思わずにはいられない。そのくらい、酷い。今日… 続きを読む こんな試合勝てないで木戸銭取るんじゃねえよ、バーカ。

アーヤンナッチャッタ、アーオドロイタ

私は過去に阪神・淡路大震災、芸予地震をくぐり抜け、実害こそなかったが派手に揺らされた。だから少々の地震では何とも思わないのだが、昨日の地震には久々に肝を冷やした。震度こそ3だったようだが、かなりパワーは強かったような気が… 続きを読む アーヤンナッチャッタ、アーオドロイタ

これでは選手の鼓舞にはならぬ。

プロ野球の応援に初めてトランペットを持ち込んだのは、市民球場のカープ応援団というのは通説だが、これが全球団に広まり、選手別応援歌というものが定着したのはたかだか40年くらいのことに過ぎない。 でもそれは私が熱心に野球を見… 続きを読む これでは選手の鼓舞にはならぬ。

麒麟や鳳凰にはなれなくて。

今日は4年に一度の如月閏日である。だからといってどうというものではない。私などはこのところくだらない本業でばたばたさせられていた腹いせに、今日は寝過ごしを装ってわざと数時間朝仕事をサボった。実に清々しい気分だったが、今度… 続きを読む 麒麟や鳳凰にはなれなくて。

午後11時のモノローグ その138

ひさびさに、広島も揺れた。おそらく市内の震度は3程度だったと思うが、それにしてもこれだけ揺れたのは久しぶりだ。もっとも、東京だったらこの程度は年中行事だろうが、やはりなんの前触れもなく揺らされると、さほど強くなくても怖い… 続きを読む 午後11時のモノローグ その138

エディオンピースウィング広島杮落とし前日に嘯く

ついに、ファンが夢見たサッカースタジアム、しかも日本で初めての街中スタジアムであるエディオンピースウイング広島の杮落としを迎えることとなった。これはもう、感無量というか、本当にようやくここまで漕ぎ着けたかという思いが強い… 続きを読む エディオンピースウィング広島杮落とし前日に嘯く

モバイルバージョンを終了