決して憐れむ気持ちはないが。

試合が終わった直後、ヘッドスライディング及ばなかった源田が一塁ベース前で固まったその表情を見たら、言葉が出なくなった。さらにその源田を今井が迎えに行った姿や、ファンへの挨拶後呆然とした表情を見せていたおかわり君の姿もまた… 続きを読む 決して憐れむ気持ちはないが。

花は花でも木瓜の花

はっきり言って、こんなチームを応援することがバカバカしくなるくらいの惨敗である。2試合連続完封負け、そして10安打完封負け。アホかというほかないが、よくこんなのが鉄火場に出て戦ったふりしてるものだと思う。何が40年ぶりの… 続きを読む 花は花でも木瓜の花

プロは勝たなきゃ評価されないんだよ。

今日は本年度のゴールデングラブ賞が発表になり、菊池が選に漏れたというので話題になっている。まあ、こんなもんでしょうというところだろうか。 念のためいうと、私は中野なんて菊池の足元にも及ばないと思っている。中野が下手だとい… 続きを読む プロは勝たなきゃ評価されないんだよ。

Take the CARP seriously.

まだまだ昨日までの無様極まりない3試合が悪酔いの如く頭をガンガンと打ち付けるのであって、今シーズンのカープの論点について冷静に振り返ることができそうにない。なので、編成のことについて書いてみることにする。いや、来週木曜日… 続きを読む Take the CARP seriously.

火力の育成を怠ったツケだ。

今日はもうこれでいいだろう。はっきり言って新井が追求してきた、いやハジメが追求してきた野球の完全敗北である。そもそも誰がどうとかいう以前に、新井の差配は理由わからなかったし、きっとこれはハジメの息がかかってるんだろうなと… 続きを読む 火力の育成を怠ったツケだ。

「格」が大事になる場面もあるのだ。

結果だけ見たら、今日の試合は大きい。ベイスターズとの直接対決、しかもなにが起こるかわからないハマスタ。そこで相手の絶対的勝ちパターンを崩して勝ったのである。試合終了後、戸柱は最後までベンチの中で動けなかったようだが、気持… 続きを読む 「格」が大事になる場面もあるのだ。

残念だな岡本くん、そこは菊池だ。

確かに今日のヒーローは、7回1安打好投のアンダーソン、または決勝のグランドスラムを打ったマクブルームかもしれない。しかし、本当の意味で試合を決めたのは、8回裏ワンアウト1、3塁からの菊池のプレイに違いあるまい。 はっきり… 続きを読む 残念だな岡本くん、そこは菊池だ。

絶望の赤ヘル・PARTⅤ

今日は所要あってライヴ映像は見られなかったのであるが、見なくてよかったと思う。見ていたら頭が煮え繰り返っていただろう。なんせ文字列だけで激怒するには十分だったから。さもありなんと思っていたからしなかったけど。 本当にね、… 続きを読む 絶望の赤ヘル・PARTⅤ

絶望の赤ヘル・PARTⅣ

あまりにも、酷い。そうとしかいいようがない。そもそも野球になってない。悪いが大人と子どもの戦いだ。それほど、酷い。 スコアこそ0-4だが、試合内容は惨敗だ。カープのバッターはスワローズのピッチャーに手も足も出なかった。で… 続きを読む 絶望の赤ヘル・PARTⅣ

モバイルバージョンを終了